圓妙寺 のうこつぼ | 大阪府大阪市中央区【納骨堂なび】

圓妙寺 のうこつぼ 寺院墓地


住所 大阪府大阪市中央区中寺2-4-13
設備

法要施設・多目的ホール 駐車場 永代供養施設・納骨施設 合祀墓 アイコンの説明はこちら

宗教 日蓮宗   
特徴 圓妙寺 のうこつぼは大阪府大阪市中央区にある納骨堂のお墓です。あらかじめ費用、支払い方法などを生前申込ができるお墓になります。ですので、ご家族に負担をかけたくない方にもおすすめです。また、駐車場があるので車でのアクセスも可能です。法事や法要などを開催することができる設備もあります。
最終更新日 2024年05月1日
資料請求をする 現地見学希望の方はこちら

資料請求の到着予定:2~5日程度(時期によっては到着が前後する可能性もあります)

資料請求・見学予約の問い合わせ

資料請求の到着予定:2~5日程度
(時期によっては到着が前後する可能性もあります)

価格表

区画名 区画面積 永代使用料[A] 墓石施行価格[B] 総額[A+B] 年間管理費 空き区画 備考
のうこつぼ   700,000円          12,000円   
資料請求をする 現地見学希望の方はこちら

資料請求の到着予定:2~5日程度(時期によっては到着が前後する可能性もあります)

資料請求・見学予約の問い合わせ

資料請求の到着予定:2~5日程度
(時期によっては到着が前後する可能性もあります)

※詳細地図はマウスでスクロール移動、「+」「-」のボタンで拡大・縮小ができます
大きい地図で見る
住所 大阪府大阪市中央区中寺2-4-13
アクセス
▼大阪メトロ千日前線・谷町線「谷町九丁目駅」②番出口より徒歩3分
▼大阪シティバス(73)「谷町九丁目駅バス停」より徒歩4分
▼阪神高速線 「道頓堀」出口より車で5分
資料請求をする 現地見学希望の方はこちら

資料請求の到着予定:2~5日程度(時期によっては到着が前後する可能性もあります)

見学予約のご相談が可能な日


圓妙寺は、元和元年(1615)開山の日蓮宗寺院です。

古くは「水の寺」と云われ、仁徳天皇(高津宮)の献茶水として使われていた境内にある二つの井戸からは、今も清水が湧き出ています。また、幾多の戦災を逃れた鐘楼堂の梵鐘(室町期)は毎年、大晦日の除夜の鐘撞きに厳かな音色を響かせています。その他、境内には三桝大五郎や、實川延若など浪華文化の歴史を物語る歌舞伎役者の幕碑があります。



圓妙寺「のうこつぼ」は、継承者が不在になった場合でも合祀墓にて永代にわたり供養されるので無縁になる心配がありません。

大阪メトロ「谷町九丁目駅」から徒歩3分。大きな幹線道路(谷町筋・千日前通り)が通る立地でありながら、大阪市内の中心部とは思えない静かな寺町にあります。春になると見事な花を咲かせる境内の大きなツツジをはじめ、隣接する高津公園の梅花や桜並木、歴史ある高津宮(高津神社)の大樹が茂る鎮守の森など、四季折々の風景を楽しむことができます。


資料請求をする 現地見学希望の方はこちら

資料請求の到着予定:2~5日程度(時期によっては到着が前後する可能性もあります)

資料請求・見学予約の問い合わせ

資料請求の到着予定:2~5日程度
(時期によっては到着が前後する可能性もあります)

お近くで人気の納骨堂

大阪市中央区のお墓をもっと探す

大阪市中央区の届け出等の区役所情報      大阪市中央区の永代供養墓の情報      大阪市中央区の寺院墓地の情報     

PAGE TOP